-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-08-02 16:37 | カテゴリ:雑な話の巻



こんにちわ 広告が出て久しくなります

出たのはブログ初めてから初なのかも。。。

大航海の方も大海戦以外が ほとんど動いていない状況です

子どもや嫁と一緒に城とドラゴンをしてたりと

大航海をプレイするまでに至っていない現状です

今後も大海戦くらいが主なプレイになるでしょうか

海上で見かけれたらレアポップしたと思ってください


さてさて 月曜が毎週休みで たまたま暇だったので

宮城から沿岸部を南下し 福島第一原発の事故から

国道6号線を一般車両も通れるようなったので

放射線量が高いところを通ってきました


福島県の南相馬をぬけたあたりから 

一般的な風景から少し様子が変わってきます

工事現場人用の宿泊施設の看板や 

グリーンのシートに覆われた下には除染した

黒い袋がそこかしこに置いてあります おびただしい量です

お店は大概休止状態で 駐車場の広いスペースがあると

工事関係の車両が数多く泊まっています


民家などは当然立ち入り禁止なので5年経過し

雑草はぼうぼうで 家も管理できないのでだいぶ老朽化してる感じです

年数が経過し 少しずつ線量の値が下がってきていますが

ゴーストタウンである状況は変わりないですね

6号線にある線量計の示す値も一番高いところで

通常住んでいるところも100倍程度あります

もっと高いところもあるでしょうが 

線量計のある場所も限られますからね

つづきでは 車からの写真です 

止まることができないので画像は悪いですが






s_IMG_0383.jpg


事故当時から休止状態のコンビニ


s_IMG_0401.jpg



もとがどんな状況か解らないような原っぱ 田んぼ?


s_IMG_0412.jpg


6号線にある住宅などはのきなみバリケード

一般車線から脇道に入るルートも基本バリケードです


s_IMG_0404.jpg


結構おどろく看板です

高速道路からは 原発の煙突らしきものが若干みえますよ


s_IMG_0415.jpg



当分はこのままの使用となるんでしょうね


2輪車の走行や歩いて通ることもできません



生きてる間に劇的に風景は変わるのだろうか。。。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sirodack777.blog105.fc2.com/tb.php/1386-cfc8a88e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。