2011-01-19 11:51 | カテゴリ:雑な話の巻


実際にあった アイアンサイズ。。。

超かっこいいwww

最高レベル仕様ということで

冒険 交易 軍事 65ぐらいずつ必要なのかwwww

それなら問題無いぞwww


一等戦列艦に並ぶ軍艦と非常に期待しております

気になったので ペディアから抜粋。。。







コンスティチューション(USS Constitution)

愛称:オールド・アイアンサイズは 

アメリカ海軍の木造船殻3本マスト砲数44門のフリゲート

名前はアメリカ合衆国憲法 (United States Constitution)から

採られており 世界の航行可能な就役艦船で最古 

かつアメリカ海軍の現役艦である

コンスティチューションは 1794年の海軍法で建造を

承認された6隻のフリゲートの1隻であり1797年に進水した

船の設計はジョシュア・ハンフリーズが行い

海軍の主力艦とされたので当時の標準的なフリゲートよりも

大きく武装も重装備である



全長 62M 全幅 13.3M 機関 帆走(3本マスト・全横帆)

乗員 仕官 兵員 450名w 



建造と初期の戦歴


コンスティチューションは

マサチューセッツ州ボストンのエドマンド・ハート造船所で

ジョージア州セントシモンズのギャスコイン・ブラフで

切り出され製材された弾力性のある2000本の

ライブ・オーク材(特にサザン・ライブ・オーク)を使って建造された

コンスティチューションの側板の厚みは7インチ (178 mm)あった

船の構造は当時としては特徴があり 船殻の対角線上に

交差する筋違いがあり船体強度をかなり上げている

側板を止める銅製の釘やボルト および船腹を守る銅被覆は

ポール・リビアが鍛造した 

1797年にボストン港に進水させるまでに何度か失敗を重ねた

コンスティチューションは 1798年に初めて出航し

フランスとの擬似戦争で合衆国南東沿岸の警戒にあたった

この作戦行動中に サントドミンゴのプエルト・プラタに

対する水陸両用作戦に参加し 

フランスの私掠船サンドウィッチを捕獲し

スペイン砦の大砲を使用不能にした


USS Constitution



lge-121.jpg


新大海戦の仕様はよくわかりせんww

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sirodack777.blog105.fc2.com/tb.php/711-6469a08a